スポンサーサイト

2017.03.03 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    蒼穹の昴 第7回 「噂」

    2017.02.28 Tuesday 17:08
    0

      JUGEMテーマ:NHKドラマ

       

      2017年2月

      DVD鑑賞記録

      蒼穹の昴 第7回『噂』

       

      改革を進め国を強くしなければという動きの中、軍の近代化も急がれていた。そんな中,北洋海軍の巨額の軍艦建造費などが頤和園の造営に流用されているという噂が広がっていた。その張本人が西太后だというのだ。(冒頭ナレーションより)

       

      🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉🐉

       

      見どころ〜

       

       日本公使の駐在武官、柴五郎は工場から拝借してきた金の瑠璃瓦から清の国力に疑問を持っている。その瓦の一つ一つはどれも気泡や毛羽立ちも無くまるで工芸品のよう。皇帝の宮殿に使われるには傷一つ許されず、瓦一枚焼くのにも相当量の廃品が出てしまう。清の国力は計り知れないが瓦を見ただけでも膨大な工事費が清の国力を消耗させていることは明白だった。

       

       西太后は日本の人形の作りの細やかさ感心する。ミセス・チャンは西太后に日本が西洋に習い次々に革新し発展している事を語る。学校を作り教育にも力を入れるよう示唆するのだが科挙だけで十分とそれを否定してしまう。

       

       宦官の教育係の陳蓮元は西太后に食事を給仕する際、昨日西太后が言った食事内容を無視したことで棒打ちの刑を言い渡される。陳蓮元が病気で具合が悪いことを知っていた春児は陳蓮元をかばい自分が罰を受けると願い出る。これを西太后に寵愛を受けて自分には被害は及ばないと踏んで名乗り出た行為と捉えた西太后は、春児が図に乗っているのだと考えてしまう。そして宦官が互いをかばい合うことは罪に当たるという事もあったため春児に棒打ちの刑を命じたのだった。

       

       

       

       

       

      宮殿の瓦を見つめる柴 五郎

       

       

       

       

       

       

       

       

      category:歴史ドラマ | by:白くんcomments(0) | -

      スポンサーサイト

      2017.03.03 Friday 17:08
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -
        Comment








           
        http://img-cdn.jg.jugem.jp/4fd/3559831/20160813_978055.jpg?_ga=1.143398453.1431560486.1468476306
        PR
        Calender
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recommend
        Link
        Profile
        profilephoto
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM